プロフィール    演奏会情報   連絡先    リンク   

終了した演奏会 
平成29年完了分
2017年5月20日(土)
  14:30開演(14:00開場)

青森公立大学国際交流ハウス

 シューマン夫妻の歌物語
  〜連作歌曲の愉しみ〜


共演:

吉田信子(メゾ・ソプラノ)
笠原純子(ピアノ)



 昨年10月のブラームスでご一緒した千葉県在住のピアニスト、笠原さんとのリートデュオです。久しぶりにシューマン夫妻の歌曲に取り組んで、留学時代を思い出しています。ドイツの大学院修了試験のリサイタルで歌った曲ばかり。若かった時の気持ちをもう一度思い出して歌っています(笑)。
 吉田さんはリーダークライス39の抜粋、女の愛と生涯全曲を歌います。笠原さんの素晴らしい音色・音楽性と僕たちのコラボをお楽しみください!

演奏曲目:

クララ・シューマン
彼らは互いに愛し合っていた、僕は暗い夢の中にいた、愛の魔力、すみれ、ローレライ

ロベルト・シューマン
「ミルテの花」〜献呈
「リーダークライス 作品24」全曲

チケット:

2500円(前売・一般)
1000円(前売・学生) 当日券は各500円増

主催:

リーダークライスM

チケット前売:

青森市文化会館、NHK文化センター青森教室、
カワイ青森ショップ

2017年6月25日(日)14時開演

弘前市民会館

第1回「走れメロス」音楽祭

共演:
小木曽美津子(ピアノ)





シラーの詩にシューベルトが曲をつけた、走れメロスのもとになっているリートがある、と今回お話をいただいたことで初めて知りました。不勉強を実感。18分の大曲。目下、1曲の中にさまざまな形式があるこの曲と格闘中です。早く仲良くなりたい(笑)!
小木曽さんとは本当に久しぶりの共演。6月頭に合わせで出かけて来ます。
他には弘前市内のさまざまな合唱団や吹奏楽団が「走れメロス」をテーマにした楽曲を演奏する予定です。

演奏曲目:
シューベルト「人質」

入場無料

入場整理券は弘前市民会館、まちなか情報センター、百石町展示館、弘前文化センター等で配布しています。

主催:
「走れメロス」音楽祭実行委員会

お問い合わせ:
「太宰治まなびの家」0172-39-1134

2017年9月16日(土)14:30開演

青森公立大学国際交流ハウス

長島剛子・白岩貢・梅本実リートリサイタル
"ロマン派歌曲の傑作を集めて”

共演:
長島剛子(ソプラノ) 
梅本実(ピアノ)

久しぶりに「遥かなる恋人に寄す」を乗せます。連作歌曲の嚆矢となった歌曲集。ドイツの大学院の修了試験(楽曲分析)でもテーマにした、大好きな歌曲集です。あとはこれまた超久しぶりのヴォルフ。
長島さんは「女の愛と生涯」にヴォルフのミニヨンを歌う予定です。

演奏曲目:
ベートーヴェン「遥かなる恋人に寄す」
ヴォルフ「メーリケ歌曲集」より散歩、隠棲、庭師、こうのとりの使い

チケット:
2,500円(一般)1,000円(学生)当日は各500円増

主催・お問い合わせ:
リーダークライスM

2017年9月18日(月・祝)14時開演

リンクモア平安閣市民ホール
(青森市民ホール)

おでかけクラシック2017
名曲の泉
〜身近なクラシックの世界へようこそ

共演:
長島剛子(ソプラノ)
吉田信子(メゾ・ソプラノ)
梅本実(ピアノ)
相馬直子(助演・ピアノ)

 おでかけクラシック2017としてのお話をいただきました。東京からやはりドイツの仲間で国立音楽大学で教鞭を執る長島・梅本両氏を招き、いつも音楽活動をご一緒している吉田・相馬両女史と5名で名曲によるコンサートを開催することになりました。梅本さんはソロで英雄ポロネーズ、また、相馬さんとべぜーの連弾曲を演奏予定。アウトリーチ事業として市内の小中学校にも青森在住の3人でお伺いします。小中学生300名は無料で招待とのこと。電話で下記の文化スポーツ振興公社に電話で申し込むことになっています。

演奏曲目:
千の風になって、魔王、パパパの二重唱 他

チケット:
一般1,000円 学生500円

主催:
青森市文化スポーツ振興公社 017-773-7304

BACK

Copyright(c)2005 mshiraiwa.com All rights reserved.