白岩 貢のホームページへようこそ (mshiraiwa.com)  

  プロフィール   演奏会情報   連絡先    リンク   


  

近況報告(1月10日)

 遅くなりましたが、皆さま、明けましておめでとうございます。
 さぼりっぱなしのホームページですが、今年も何とかよろしくお願いいたします。
 12月は3日、町内会の集まりで歌う、という本番からスタート。ご近所の方々と色々お話をすることができました。ごみを捨てに行くときに挨拶をする程度だったのが、初めて私の歌を聞いた、と道端でもたくさん声をかけていただくようになりました((笑))
 こうした場はとても貴重でありがたいこと、と思います。声楽を身近に感じていただける、特別なものではない、と知っていただける数少ないチャンス。ありがたかったです。歌ったのは日本歌曲、演歌、フォークソングが中心。30分ほどのプログラムでした。そのあと、普段着のままごみ捨てに行ったり、仏頂面でスーパーに行ったりするときに声をかけられるのは恥ずかしい限りですが((笑))
 その後は10日第九の本番。今年はなぜかテレビの取材が多く、僕の露出も青森限定ですが、ちょっと多かったです(汗)。今年2年目となる青森大学の学生の参加は留学生2名を含む地域貢献演習履修者2年生21名+去年参加した3年生の野球部4名参加。一般市民の合唱団員とも打ち上げでは仲良くコミュニケーションを取っていました。
 第九の後はいろんなイベントで歌うチャンスが多く、最後は十和田市に向かう途中の七戸中学校での出前授業。珍しくFBにアップしたらたくさんの反響をいただきました。そうした発信をするのもやはり大事なんだな、とも感じました。かつての教え子から友達申請があったり「いいね」を沢山いただいたり。
 そうそう、12/16日の信長貴富音楽展には予定を大きく超えるお客様を迎えることができ、信長先生の人気のほどを痛感しました。僕自身にさまざまな反省はあるものの、委嘱作品の「チエホフ祭」は本当に素敵な歌曲集!!!
 僕にとって一生モノの大事な日本歌曲になりました。6曲から成る演奏時間15分くらい、寺山修司の短歌による連作歌曲です。信長先生からもFBで賞賛いただきました。現在、東京初演の方策を練っているところです。今年中には実現させたいと思っていますがどうなることやら。決まり次第アップします。
 年末は東京に出かけ、仲間や師匠に会って、青森帰って従姉妹や叔父叔母と集まって、津軽半島先端の実家で年越し。すぐに青森市内に戻り、1月2日からは恒例の南の島へ一人旅。今回は昨年2回も沖縄を回ったので奄美大島へ。みんな温かくいい人たちで素朴な南の島の雰囲気を味わいました。
 来週からは授業も開始になります。
 2月3月は青森と東京でがっつりリートに取り組みます。たくさんの方にお出かけいただきたいです!!!
 皆さまにとって素晴らしい1年になりますよう祈っております。どうか健康で、たくさんの笑顔と出会えますように!


新しいホームページに移転しました。

mshiraiwa.com を取得して、ますます充実したホームページにしていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いします。

更新状況
   1月10日 近況報告・演奏会情報更新しました
   11月8日 近況報告・演奏会情報更新しました
Copyright(c)2005 mshiraiwa.com All rights reserved.